住宅に対する思いはそれぞれですね。

模型

早稲田のマンションの話

オレンジの家

新婚で早稲田に中古マンションを購入して住むことになりました。そこは間取りが広いワンルームで、40平方メートルぐらいありました。キッチンには前の住人の方が取り付けた仕切りがついていました。やはり前の住人の方が作りつけた収納家具を間仕切りにして、夫の書斎スペースを作り、残ったスペースをリビング兼寝室として使っていました。ワンルームとはいえ、本来なら2DKくらいの広さになる部屋なので、2人なら東京としては広々した感じで良かったです。部屋はフローリングだったので、カーペットを敷いてその上で生活していました。ベッドはソファベッドで、昼間はソファにしていました。同じ部屋が昼はリビング、夜はベッドルームになるわけです。インテリアはできるだけベージュ系でそろえて、明るい感じにしました。ちょっと日当りが良くなかったので、白に近い色を使って明るさを出そうと思いました。部屋は7階建てマンションの4階にありましたが、キッチンの窓からは大学のキャンパスや街が見えて見晴らしが良かったです。一番良かったのは、地下鉄の早稲田駅へ徒歩6分というアクセスの良さでした。東京のどこへ行くにも便利だし、新宿にもバス1本ですぐに出られるのでありがたかったです。

TOP